Profile

松下諒大

過去の成績・活動(直近5年以内で)                
2017 WSL ムラサキスポーツ湘南open 2位
2016 オーストラリアワーキングホリデー、サーフィン修行&ハワイノースショア修行
2016稲村クラッシック招待選手
2015 JPSA 15位
2015JPSA新島プロ3位
2015稲村クラッシック招待選手
2014 WSL Japan Regional Champion (年間ランキング1位)
2014 WSLムラサキスポーツ湘南open優勝
2014 WSL台湾open3位
2014世界選手権日本代表〜25位
2014NSAジュニアオープン優勝
2013jpsa公認プロ合格2度目そしてプロ転向
2013NSAジュニアオープン優勝
2012jpsa公認プロ合格

4歳と時にサーフィンをしていた父親の影響で初めてサーフボードに乗り
そこから2年後の小学一年生の時にサーフボードを誕生日プレゼントで貰い本格的にサーフィンを初め幼き頃から沢山サーフィンコンテストに出続け2013年高校2年生の時にプロに転向そこから高校に通いながら
プロ生活を初め2014年高校3年生の時に
湘南で行われる世界大会日本最大イベント湘南オープンで
念願のプロ初優勝を飾り 2014年のWSL Japan の年間ランキング1位になり、そして、2016年にサーフィンスキルアップの為にサーフィン大国の
オーストラリアに
ワーキングホリデービザで行き一年間サーフィン修行をし沢山新しい技術や生活の過ごし方 言葉 サーフィンに対する気持ちなどを学び
2017年帰ってきました
これから又試合に復帰して2020年のオリンピックが決まりサーフィンが日本でも少しづつ認められて来ています!一般の方々やメディアにもっともっとサーフィンの凄さ、良さを伝えて行きたいです
そして、オリンピックに向けて
向けて日本のプロの試合や海外の試合に率先して出場し良い成績を残し
オリンピックに出場する事が目標です

PAGE TOP